FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
Bontocの風景
カテゴリ: フィリピンBontoc / テーマ: フィリピン / ジャンル: 海外情報
Bontoc

ゲストハウスのバルコニーからの風景。
Bontocの町は以前来た時よりも、かなり発展しているように感じた。
バスターミナルの横に新しいビルが建設されはじめ、ショッピングモールになるという。メインストリートも綺麗になったし、便利になったと感じる。とはいえ、Baguioに比べれば良くなったといってもそう変わって居ない。一番変わったことといえば携帯が普及した事だろうか?
今では友人と連絡を取るのも楽になった。
便利になった反面、変わって行く姿に寂しさを感じることも多い。
以前泊まったパインズキッチネットインは老朽化が進んだ上に値上がりしていた。試しに一泊だけいつも泊まっていた部屋を借りてみたが、
以前とどこか違っていた。
一階のレストランでは夜になると、ライブが行われうるさくて眠れない。
仕方なくFlancisに紹介してもらった新しいゲストハウスへと移動した。

1日1回有効。気に入ったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへブログランキング ドット ネット人気ホームページランキングFC2Blogランキング
フィリピンサーチブログ満載Blogger!J Lanking





スポンサーサイト
Edit / 2008.10.15 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ラ・バンバを歌う
カテゴリ: フィリピンBontoc / テーマ: フィリピン / ジャンル: 海外情報
ある時フランシスに誘われ、カラオケに行った。
カラオケといっても、マニラにあるそれとは違い、
明るい店内で、お酒を飲みながら楽しく飲むという、
正しいカラオケといった感じだった。

ここにあったカラオケは、なんとも巨大で自動販売機の1.5倍程もある機械で、曲を頼むとコインを入れてくれオケがスタートする。
何品かのつまみを頼み、いつもの様にフランシスと大工の友人と三人で、ジンの回し飲みを始めた。
ビールを飲みたい所だったけれど、友人と飲む酒はやはりジンの回し飲みに限る。フランシスの十八番は、テネシーワルツ。
お世辞にも上手とは言えないが、感情を込めた中々の歌いっぷりだ。
選曲が古いのは致し方ないが、次回会った時には別の曲を是非教えようと思う。

僕はお酒が飲めればそれで良いと思っていたので、
黙々と酒を飲んでいたのだけれど、
その内、フランシスが僕の前にマイクを差し出した。
またやったなぁ…
案の定クラプトンのTears In Heavenが流れてくる。
以前にも、祭りの最中の出し物として突然ギターを渡され演奏させられた事があるのだけれど、以来気に入ったのか事ある毎にリクエストする。僕は丁重に辞退して、ラ・バンバをリクエストした。

ラ・バンバはメキシコの古い民謡で、映画のタイトルにもなっている曲。リッチーバレンスがカバーした曲でもあり、好きで良く聞いていた。

マニラからバギオへのバスの中、バギオへ近づくとそれまでかかっていた流行曲から、カントリーソングに変わる。
あぁ帰ってきたなぁと感じる瞬間でもある。
この土地で、何時かオールディーズが栄える。
そんな日が来ればいいなぁなどと、何の気なしにいつも思っていた。

久々に歌った曲だったけれど、楽しく歌えた。
すると、周りに居たお客さんから大きな拍手を貰った。
何だかすごく不思議な気分だったけれど、
しばらく考えて思い当たった。
スパニッシュの歌だったからではないだろうか?
フィリピンはスペインに統治されていた時期がある。
その名残が今でもあるのだろうか?
その後も、ジンを回し飲みは閉店まで続き楽しい一夜を過ごせた。

良かったらぽちっとお願いします。
フィリピンサーチ
Edit / 2006.07.06 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ボントックの定食屋
カテゴリ: フィリピンBontoc / テーマ: フィリピン / ジャンル: 海外情報
先日書いた、パインズキッチネットインは一階がレストランになっているのだけれど、
残念ながら料理はあまり美味くない。
メニューとは別に、長期滞在者用の朝食があり、
こちらの方が日本人には美味しいかと思う。

ただ、高いのでボントックの市場内にある定食屋で食べるのが、
一番安上がり且つおいしい料理が食べられると思う。
暗いし入っていくのに少し抵抗があるが、
治安が悪かったりする訳では無いので、
どんどん市場を奥へと入って行くと良い。
店頭や店内に並べられた鍋の中に、
色々な料理があるので注文すると、一人前出してくれる。
アドボやシニガンスープなんかもここで食べられる。
何軒もお店があるので、
気に入ったお店を見つけるのも良いかもしれない。

日本人に馴染みの深い、イカのゴロ煮もここで出会える。
初めて見た時には正直驚いた。
アドボなのだけれど、イカをそのまま煮込んでいるので、
内臓がいいダシになっていて非常に美味い。

カリンガの人がやっている店と、
ボントックの人がやっている店があり、
メニューや味が違うので、
食べ比べると結構面白い。
僕はカリンガのお店の方が料理はおいしく感じた。

市場から入って手前の方にあるのが、ボントックの人がやっているお店。
市場の奥と右奥でやっているのがカリンガの人がやっているお店。
途中、肉屋や鶏を売っているお店があるが、
気にせず探索すると良いです。

良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
Edit / 2006.06.23 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ゲストハウスの温水シャワー
カテゴリ: フィリピンBontoc / テーマ: フィリピン / ジャンル: 海外情報
やはりたまには温水のシャワーで手軽に済ませたい。
そう感じる方も居ると思うのでゲストハウスの温水シャワーについて書
こうと思う。
温水のシャワーが部屋に設置されている部屋というのは稀で、
大概が共同シャワー。
大きめのゲストハウスでも、綺麗なシャワーにお目にかかる事は無い。

僕がいつも使うゲストハウスはパインズキッチネットインというゲスト
ハウスなのだけれど、停留所から直ぐの所にあり移動にはとても便利
だ。
温水シャワーは長期向け滞在者が使用する部屋と、
一般の観光客用に2部屋あるが、
断水が頻繁に有るし、夜遅くは温水は出ないので、
日中のみ温水のシャワーを浴びる事が出来る。

チコリバーを渡った所にもう一軒、温水シャワーが出る所があるのだけ
れど宿代が若干高い。
ただ、清潔感はこちらの宿の方が良いと思う。
コンクリート張りのシャワールームが設置されている部屋がある。

良かったらぽちっとお願いします。
エアコンを完備している部屋というのは残念ながら見たことが無い。
大概が無いか、扇風機のみ。
Bontoc自体、高所なので寝苦しい夜はあまり無いけれど、
暑い時には扇風機位あると良いかもしれない。

良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Edit / 2006.06.22 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
フィリピンギター
カテゴリ: フィリピンBontoc / テーマ: フィリピン / ジャンル: 海外情報
僕は旅にはいつもギターを持っていくか、
現地で買う事にしているのだけれど、
フィリピンギターというのは中々のクセモノだ。
何がクセモノかというと、限りなくおもちゃに近いギターなのである。
とはいっても、フィリピンでもちゃんとしたギターを作っているという、記事を見たことがあるから地方都市だけなのかもしれない。

Bontocで良く見かけるギターは、ノーマルのフォークギターと、
セミアコースティックギター。
でも、皆さんが想像するような格好良いギターではなく、
ベニヤ板で作ったような薄さで、弦の張りも異常にきつく、
セミアコに至っては、そのフォークギターにマイクを付けただけという
造り。
これを弾くには相当の力が必要で、
1Fや高い位置でのバレーコードを長く弾くのは相当辛い。
しばらく弾いていると握力が無くなって来る。
そういう訳で重いのだけれど、
旅用のギターを持って行く事にしている。

ギターが1本あると非常に重宝する。
知らない人ともコミュニケーションが取りやすいし、
フィリピン人は歌う事が大好きだから、
あっという間に打解ける。
洋楽を1曲でも覚えると、もっと楽しい時間を過ごせると思います。

良ければぽちっとお願いします。
■Blogger■
Edit / 2006.06.17 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。