FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
誘拐容疑で警官逮捕
カテゴリ: フィリピンLife / テーマ: 思ったこと、考えたこと / ジャンル: ブログ
国家警察、パンパンガ州で起きた実業家誘拐事件で現職警官3人を逮捕。
何処の国も警察官の犯罪というのはあるようで、
決して警官だからといって信用出来ない所が有る。

特にフィリピンでは悪質な犯罪に関わる警官が多く、
袖の下なんていうのも日常茶飯事にある。
日本から行く旅行者に一番注意して欲しいのが、
荷物の持ち運び。
親切そうに近づいて来て、ポーターなんかのフリをする奴を見るけれど、決して荷物を渡しちゃいけない。
というのも受け取った荷物に麻薬を忍ばせ、
警官に発見させ賄賂を要求されるなんて事があるらしい。
前もって有る程度、そういった情報をサイトなんかで調べてから行くと、今流行りの手口が判るので安心かもしれないですね。

日本の警官というと、以前こんな事があった。
深夜、家の側の公園でバイクを乗り入れ暴れていた少年少女を見つけたので、警察へ通報した。
警官は一通り話を聞くと、「それで、注意されました?」
こう聞かれた。
出来ると思っているのだろうか?
今日、ナイフや鉄パイプが出てきてもおかしくない世の中。
素手で注意して危険な状況になったら警察は助けてくれるのですか?
日本は銃国家じゃないんですよ?

日本は世界の中でも治安がすごく良い方だと思う。
警官の質も高い方であると言えるかもしれない。
だが毅然とした態度を通り越して、「怠慢」・「高慢」な警察官の
何と多い事よ。
反対に、道を尋ねても親切に教えてくれる警察官も居るには居るが、
そういった警察官に会うのは稀である。
警察官であるまえに、1社会人。1人の人間として人と接して欲しいと思う。
Edit / 2006.05.28 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。